会則について

岐阜高専土木会 会則

第 1 条
(名 称)本会の名称は、岐阜高専土木会と称し、本部を岐阜高専環境都市工学科教室におく。
(岐阜県本巣市上真桑2236-2)
第 2 条
(目 的)本会は、会員相互の連絡を密にし、親睦の向上を図ることを目的とする。
第 3 条
(事 業)本会は、目的達成のため次の事業を行う。
  • 1.会員名簿の作成に関すること。
  • 2.母校との連絡に関すること。
  • 3.その他会の目的達成に必要なこと。
第 4 条
(構 成)本会は、岐阜高専土木工学科、環境都市工学科および建設工学専攻科、先端融 合開発専攻卒業生(岐阜高専へ新規入学した者に限る)で組織する。
2.本会には顧問として岐阜高専環境都市工学科教員をおく。
第 5 条
(役 員)本会には次の役員をおく。
会長(1名),副会長(兼監査)(2名)
会計(1名),幹事(卒業年次毎)(2名)
第 6 条
(役員の職務)会長は本会を代表し会務を統轄する。
  • 2.副会長は会長を補佐し、会長事故あるときは、職務を代行する。又監査を兼ねる。
  • 3.会計は本会の会計事務に当る。
  • 4.幹事は年次毎の会を統轄し、本会の事業に協力を図る。
  • 5.通帳口座における代表者については会計とする。
第 7 条
(役員の選出)本会の会長、副会長は幹事の互選によりこれを選出する。
2.幹事は当該年次の会員より選出する。
第 8 条
(役員の任期)本会役員の任期は2年とし、再選を妨げない。
第 9 条
(総 会)会長が必要と認めた場合総会を開く。
第 10 条
(経 費)本会の経費は会費、寄付金およびその収入をもってあてる。
第 11 条
(会計年度)本会の会計年度は7月1日から翌年6月30日に終わる。

附 則

Copyright © 岐阜高専土木会 All Rights Reserved.